姫のためなら死ねる

姫のためなら死ねる

0ファイル配信

819-820ポイント

くずしろ(著)

竹書房

小さきものは、みなうつくし。【訳:定子様ハァハァ。】宮廷文化花盛りの平安時代。清少納言は、そんなのお構いなしに藤原定子を溺愛していました。「あんた、変態だから目立つのよ。」史実とフィクションの境界を超えた、抱腹絶倒平安ギャグ4コマ!!

ファイルが見つかりませんでした

 こちらもオススメ

 特集から探す

他の特集を見る > 
 ジャンルで探す
少女コミックレディース
少年コミック青年コミック
ティーンズラブボーイズラブ
他の作品を検索する > 
コダワリ編集部イチオシ! ©兼松グランクス