大江健三郎

1~28 件目 / 28 件を表示
並び順 

大江健三郎全小説 第3巻

大江健三郎

青年の苦悩、政治と性、共生、神なき祈り、魂の救済――文学の…

大江健三郎全小説 第7巻

大江健三郎

ノーベル賞授賞理由となった『万延元年のフットボール』、「…

大江健三郎柄谷行人全対話 世界と日本と日本人

大江健三郎/柄谷行人

ともに世界的な小説家と批評家が1990年代半ばに行った貴…

定義集

大江健三郎

源氏物語、ドストエフスキー、レヴィ=ストロース、井上ひさ…

晩年様式集

大江健三郎

未曾有の社会的危機と自らの老いへの苦悩。次世代に送る謎め…

叫び声

大江健三郎

現代を生きる孤独な青春の”夢”と”挫折”を鋭く追求し、普遍の”…

静かな生活

大江健三郎

作家の両親の外国滞在の間、残された脳に障害を持つ長男をめ…

僕が本当に若かった頃

大江健三郎

還暦を前にした大江健三郎の精神の原風景。人生の中のふるえ…

みずから我が涙をぬぐいたまう日

大江健三郎

〈天皇〉を主題とした想像力漲る二つの中篇。──全く異なる2…

万延元年のフットボール

大江健三郎

その歩みの中の民衆の心と戦後世代の切実な体験と希求を見事…

懐かしい年への手紙

大江健三郎

郷里の森を出、都会に出た「僕」と、その森に魂のコミューン…

持続する志

大江健三郎

30代に入った著者が、己れの存在の根元に突きささる鋭い痛み…

宙返り

大江健三郎

活動を再開した新興宗教のリーダーと悩める信者、新たな協力…

言い難き嘆きもて

大江健三郎

「いま書いておかなければ、そのような経験や思考があったこ…

鎖国してはならない

大江健三郎

宗教的想像力から「ヒロシマの心」まで、この惑星のすべての…

河馬に噛まれる

大江健三郎

リンチ殺人と山荘銃撃戦。70年代の衝撃的事件を文学の仕事…

取り替え子

大江健三郎

”まだ生まれて来ない者”達への希望を拓く感動の長篇。かけが…

治療塔

大江健三郎

新しい地球に行った「選ばれた者」、汚染された地球で生き続…

治療塔惑星

大江健三郎

地球環境の悪化はさらに進む。世界宗教、新しい地球、予戒、…

恢復する家族

大江健三郎/大江ゆかり

父のやさしい文と母のあたたかい画。人の心を癒し、恢復させ…

ゆるやかな絆

大江健三郎/大江ゆかり

わが子、光へ――心をこめて贈る魂の花束!『恢復する家族』の…

キルプの軍団

大江健三郎

高校生の僕は刑事の叔父とディケンズの『骨董屋』を読み進め…

M/Tと森のフシギの物語

大江健三郎

四国の森の奥に時の権力から独立したユートピアがつくり出さ…

憂い顔の童子

大江健三郎

滑稽かつ悲惨な老年の冒険を通じて、死んだ母親と去った友人…

さようなら、私の本よ!

大江健三郎

国際的な作家である古義人と建築家の繁。この「おかしな二人…

水死

大江健三郎

終戦の夏、父はなぜ洪水の川に船出したのか? ノーベル賞作…

新しい人よ眼ざめよ

大江健三郎

W・ブレイクの預言詩に導かれ、障害を持って生まれた長男と…

1~28 件目 / 28 件を表示
 出版社で探す
小学館講談社
秋田書店双葉社
他の出版社を探す > 
 著者・作者で探す
葉月かなえ水波風南
福本伸行本宮ひろ志
他の著者を探す > 
 ジャンルで探す
少女コミックレディース
少年コミック青年コミック
ティーンズラブボーイズラブ
他のジャンルを探す > 
 特集から探す


他の特集を見る > 
▲ページTOPへ
 特集から探す

他の特集を見る > 
 ジャンルで探す
少女コミックレディース
少年コミック青年コミック
ティーンズラブボーイズラブ
他の作品を検索する >