小説・エッセイ > 文学

1~50 件目 / 1013 件を表示
並び順 

後継者たち

ウィリアム・ゴールディング/小川和夫

『蠅の王』の著者が放つ奇想天外な寓話

ザ・ガールズ

エマ・クライン/堀江里美

《ワシントン・ポスト》《ガーディアン》《エル》など18紙誌…

壊れた世界で”グッドライフ”を探して

マーク・サンディーン/上原裕美子

シンプルな生き方は簡単じゃない。シンプルですらない。格差…

シンセミア

阿部和重

20世紀最後の夏、平凡な田舎町だったはずの神町に怪事件が続…

ゴースト・スナイパー

ジェフリー・ディーヴァー/池田真紀子

バハマで反米活動家の男が殺害された。神業と言うべき超長距…

ミステリアスセッティング

阿部和重

歌を愛し、吟遊詩人を夢見ながらも、唄う能力を欠いた19歳の…

□ しかく

阿部和重

「角貝ササミを蘇らせるには、まずは三六五日以内に、
特…

シンセミア 上下セット

阿部和重

【本作品は上下巻のセット商品です】
毎日出版文化賞、伊…

ロボット・イン・ザ・ハウス

デボラ・インストール/松原葉子

続々重版のぽんこつロボ物語、待望の続編!

五輪書

鎌田茂雄

絶対不敗の武芸者武蔵の兵法の奥義と人生観。ひたすら剣に生…

見知らぬ乗客

パトリシア・ハイスミス/白石朗

妻との離婚を渇望するガイは、父親を憎む青年ブルーノに列車…

池澤夏樹、文学全集を編む ダイジェスト版

河出書房新社編集部

史上初の全巻個人編集「世界」「日本」文学全集の楽しみ方と…

失われた近代を求めて(1) 言文一致体の誕生

橋本治

日本の小説は、どうしてダメになったのか? 田山花袋『蒲団…

失われた近代を求めて(3) 明治二十年代の作家達

橋本治

明治維新の前年に生まれた漱石、紅葉、露伴、子規、そして一…

スティール・キス

ジェフリー・ディーヴァー/池田真紀子

名探偵リンカーン・ライムが刑事事件の捜査から撤退。
連…

すらすら読める養生訓

立川昭二

今も人の心を捉えて離さない名著『養生訓』。耳を傾けるべき…

高架線

滝口悠生

風呂トイレつき家賃3万円の古アパートをめぐって、「語り」…

minimalism

ジョシュア・フィールズ・ミルバーン/ライアン・ニコデマス/吉田俊太郎

都市生活者がシンプルな生活に価値を再発見し、物質的に満た…

水滸伝 (二)

井波律子

梁山泊の好漢たち、刑場を急襲し〈及時雨〉宋江と〈神行太保…

幽霊物語

赤川次郎

死んで知り合った幽霊同士、青年社長の山岡と少女・郁子の恋…

芥川龍之介『藪の中』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

「文芸漫談にようこそおいでくださいました。今回は芥川龍之…

安部公房『砂の女』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

キーワードは「がくがく」と「律儀」? 今回は、安部公房の…

アンドレ・ジッド『法王庁の抜け穴』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

笑えるところに、すぐに食いつく文芸漫談。今回は、20世紀初…

泉鏡花『高野聖』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

文学、面白いよ! 今回は20世紀を目前に発表された、泉鏡花…

尾崎翠『第七官界彷徨』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

現代の読者が読んでも、少女小説として相当いけてる――(奥泉…

尾崎紅葉『金色夜叉』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

文学、面白いよ! 今回は、読んだことはなくても、国民全体…

織田作之助『夫婦善哉』『六白金星』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

文学者で、キムタクみたいに四文字で略してもらえるのって、…

葛西善蔵『子をつれて』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

小説にとってリアリティとはなにか? この問題を考えさせら…

川端康成『伊豆の踊子』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

『伊豆の踊子』は恋愛小説なのか? 今回は旅芸人の一座との…

国木田独歩『武蔵野』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

文学、面白いよ! 今回は、本全体に日本語の歴史が横溢して…

倉橋由美子『スミヤキストQの冒険』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

「成長もなし。教訓もなし。変化もなし。…空虚小説。チャレン…

ゲーテ『若きウェルテルの悩み』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

「二一世紀の現代では、ストーカー小説、ホラー小説としての…

小島信夫『アメリカン・スクール』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

今日は小説技法の初歩をしっかりおさらいしましょう。そして…

コンラッド『闇の奥』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

小説で声や痛みは再現可能か? そのものを伝えることができ…

後藤明生『挾み撃ち』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

『挾み撃ち』の特徴は半勃起? 今回は、後藤明生の『挾み撃…

志賀直哉『暗夜行路』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

『暗夜行路』は元祖「中二病小説」? 元祖「セカイ系小説」…

谷崎潤一郎『春琴抄』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

文学、面白いよ! 今回は、評者二人をして熱く語らせ、興奮…

太宰治『晩年』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

文学、面白いよ! 今回は「コンセプトマシンD」こと太宰治…

トーマス・マン『ヴェネツィアに死す』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

美と理性、そこに忍び込んでくる魔的なものというテーマのト…

中上健次『枯木灘』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

今回は「まさしく、奇蹟のような一回性の小説」、中上健次の…

夏目漱石『こころ』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

文学、面白いよ! ヒカルがボケて、いとうがツッコむ。芥川…

夏目漱石『門』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

文学、面白いよ! ヒカルがボケて、いとうがツッコむ。芥川…

夏目漱石『吾輩は猫である』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

文学、面白いよ! ヒカルがボケて、いとうがツッコむ。芥川…

ナボコフ『ロリータ』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

下劣なものと崇高なもの、醜いものと美しいもの――その振幅の…

深沢七郎『楢山節考』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

「自分でない人と話し合いたい、対話したい、コミュニケート…

二葉亭四迷『浮雲』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

文学、面白いよ! 今回は日本の近代文学の祖、二葉亭四迷『…

三島由紀夫『仮面の告白』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

「少年を描かせたら、三島由紀夫はほんとうにすばらしい(い…

武者小路実篤『真理先生』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

武者小路実篤は寅さん? (音楽でいうと)複雑なコード進行…

メルヴィル『書記バートルビー』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

変人キャラふたりと、かわいいキャラひとりと、「私」。そこ…

森鴎外『舞姫』を読む(文芸漫談コレクション)

奥泉光/いとうせいこう

文学、面白いよ! 今回は、新聞や週刊誌に書き立てられたら…

1~50 件目 / 1013 件を表示
 出版社で探す
小学館講談社
秋田書店双葉社
他の出版社を探す > 
 著者・作者で探す
葉月かなえ水波風南
福本伸行本宮ひろ志
他の著者を探す > 
 ジャンルで探す
少女コミックレディース
少年コミック青年コミック
ティーンズラブボーイズラブ
他のジャンルを探す > 
 特集から探す


他の特集を見る > 
▲ページTOPへ
 特集から探す

他の特集を見る > 
 ジャンルで探す
少女コミックレディース
少年コミック青年コミック
ティーンズラブボーイズラブ
他の作品を検索する >