コダワリ編集部イチオシ!
会員登録 会員登録 ログイン ログイン
注目ワード
葬送のフリーレン 東京卍リベンジャーズ 聖者無双

図譜 和更紗の文様 紫紅社刊

さらさ、じつに清涼な響きをもつ言葉です。更紗、この文字もまことに姿がよく瀟洒 (しょうしゃ) です。ジャワの古語「サラサ」(花の模様を撒く) からきたといいます。 インドで生まれた華麗な色彩の木綿布は、室町の末期に日本にもたらされ、鮮烈な赤系の色と異国情緒な文様で、人々を驚かせました。江戸時代になると舶載品を模して、京都や堺、長崎、鍋島を中心に「和更紗」がつくられ、その技術も意匠もしだいに巧緻 (こうち) をきわめていくのです。 文様の万華鏡というべき「和更紗」の魅力を本書に集成しました。

吉岡幸雄の人気作品

最近チェックした作品削除する

図譜 和更紗の文様 紫紅社刊。さらさ、じつに清涼な響きをもつ言葉です。更紗、この文字もまことに姿がよく瀟洒 (しょうしゃ) です。ジャワの古語「サラサ」(花の模様を撒く) からきたといいます。<br>インドで生まれた華麗な色彩の木綿布は、室町の末期に日本にもたらされ、鮮烈な赤系の色と異国情緒な文様で、人々を驚かせました。江戸時代になると舶載品を模して、京都や堺、長崎、鍋島を中心に「和更紗」がつくられ、その技術も意匠もしだいに巧緻 (こうち) をきわめていくのです。<br>文様の万華鏡というべき「和更紗」の魅力を本書に集成しました。。文様のラビリンス。現代に生かす色彩とデザイン。 具象、抽象、幾何学、インド風、西欧風、中国風、和様の文様、弁柄、黄土、藍蝋、群青の色彩。文様の万華鏡というべき「和更紗」の多彩な魅力溢れる世界を紹介。。。。

こちらもオススメ

ジャンルで作品を探す キーワードで作品を探す レーベル・雑誌で探す
FAQ お問い合わせ ビューアについて 推奨環境 特定商取引法に基づく表記 利用規約 登録解除 ログアウト
ABJ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。 詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。